【ご自宅訪問】続・コロナ対策

お客様ご各位


おはようございます。

いつも大変お世話になっております。


さる2020年7月29日(水)、岩手県におきましても新型コロナウィルスの初感染が

確認されました。現在ご快復へがんばっていらっしゃる患者様、ご家族様へ心より

お見舞い申し上げます。


さて、2月末より様々な予防、感染拡大対策を考えながら進めている店主です。

このたび「ご自宅訪問」における取組みとお願いをさせて下さい。


ここまでエタノール消毒や次亜塩素酸ナトリウムなどでの消毒、店主自身の体調や

体温測定、マスク、フェイスシールド、透明マスク等の組み合わせにて対応して

参りました。このたび4名様のご罹患を受けて、「明日は我が身」、「自分自身が

発生源になり得る」、「皆様へのリスクを減らしたい」、その考えを深めております。

つきましては、大変なご無礼、非礼を感じさせてしまうことも慮りますが、


・これまで通り上記マスク等の組み合わせは継続

・従来より一部ご希望者様対象に実施中の「社有車内でのアフターサービス」実施

・玄関先での補聴器・電池等の受け渡し実施

・お部屋内には入らないこと

・お気持ちである「小昼(こびり)」等、飲食の一時お断り

・その他お客様ご希望による自衛策を遵守等


以上を当面完全実施とさせて頂きたくお伺い、お願い事項と致します。

既に2020年7月30日(木)北上市/和賀町、一部遠野市の皆様には快いご協力、

親切なお声がけなども賜り、実施させて頂けました。感謝の念で歩けました。


この8月も6日(木)西和賀町より県内各地を歩かせて頂きます。

どうぞその際は上記、「社有車でのアフターサービス」の完全実施に

ご理解・ご協力を切にお願い申し上げます。


目の前で清掃・点検が出来ぬこと、ご不安を生じさせてしまうこともあるやも知れません。

なお一層の「見えないからこそこれまで以上の整備を実施」に努めます。

これまで以上に時間がかかってしまいますこと、

ご要望などの対応にワンクッションおいてしまうこと等、

その点へもなにかしら現地できちんと「お一人お一人に合わせる」ことを目指して参ります。


お気づきの点ございましたら何卒随時お叱り含めご指導下されば幸いに存じます。

これまで通り、社有車には衛生用品から電源(各種測定装置等)も準備がございます。

これまで以上に細心の注意でお客様の大切な補聴器のアフターフォローに努めます。

何卒当面の間、「社有車でのアフターサービス」へご理解、ご協力をお願い申し上げます。


「最大限にがんばって罹患してしまうならば諦めもつく」、店主の考えです。

「がんばらないで罹患だけはしたくない・させたくない」、それも考えです。

正解などは無い手探りだとは思いますが、まずは実施させて下さいませ。

正しく恐れたい臆病な店主ですが、今後ともなお一層のお付き合いをよろしくお願い致します。


2020.08.02 10:36

あおぞら補聴器 店主 横地忠志

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です